赤岳から黒岳へ=その2=

赤岳から荒涼とした稜線を歩き
小泉岳分岐を経て
白雲岳分岐まで来ました

この道を歩くのは2度目
2014年8月2日に同じコースを歩いています

また小泉岳分岐からは3度目です
同じく14年7月20日に緑岳から白雲岳まで歩いています
どちらも夏お花が一番きれいな時期でした

白雲岳
時間的には余裕がありますが
今回は白雲岳をパス

白雲岳分岐
この分岐で赤岳を経て銀泉台に戻る人
白雲避難小屋へ向かう人
緑岳に向かう人
北海岳へ向かう人などに分かれます

北海岳を経て黒岳へ向かう人はかなり減ります

振り返って赤岳
歩き始めると右手に赤岳が見えます
人の姿も見えますね

IMG_3342.jpg
振り返ると白雲岳
ここでも小さく人の姿が見てとれます

IMG_3347_201709201714075a7.jpg
荒涼とした吹きっさらしの道を1時間30分歩き

北海岳
北海岳に到着

IMG_3353.jpg
お鉢平
このそこには亜硫酸ガスを噴き出す
有毒温泉があり降りていくことは禁止されています

見るからに荒涼としていて
降りていく気にはなりませんね

ここからは一路黒岳を目指します
紅葉もまた期待できるし・・

IMG_3361_2017092019312021c.jpg
少し霧が晴れて凌雲岳が見られましたが
北鎮岳は雲の中(涙)

IMG_3369.jpg
北海の沢の万年雪
少し小さくはなっていますが・・

IMG_3375.jpg
足元はすっかり秋色

IMG_3376_20170920194444ffa.jpg
夏最盛期には一面にチングルマの白い花が見られますが
また綿毛もいいですね

IMG_3381.jpg
最後の赤石川を渡ると
いよいよ石室が近い

IMG_3383_201709201956496fd.jpg
振り返ると
遠くに北海岳が見えます

石室でトイレと軽食を取り
いよいよ最後の黒岳へ

IMG_3387.jpg
頂上が見えてきました

8月19日にも歩いていますが
1か月近くですっかり雰囲気が変わっています

IMG_3390.jpg
石室のキャンプ場も色とりどりのテントの花が咲いています
連休初日今日はここで泊まる人が多いのでしょうね

霞んでいますが北鎮岳も見えています

IMG_3391.jpg
頂上にはたくさんの人で賑わっていました

IMG_3399.jpg
まねき岩も少し霞んでいますが
足元はきれいです

7合目で記入した下山時刻は15時15分
8時間10分
だいたいコースタイムで歩くことができました
途中かなり写真を撮ったので
休み時間も多かったかもしれないけど・・

リフトはすぐ乗れましたが
ロープウェイは混んでいて
一度では乗り切れず
30分ぐらい待ちましたが
無事層雲峡まで戻ってこれました

台風前の最後の紅葉を楽しんだ1日
楽しんでいただけたでしょうか

長い間お付き合いありがとうございました
スポンサーサイト

キノコの世界

キノコ (2)
先日登った敏音知岳の登り口周辺に
キノコがたくさん生えていました

前夜 道の駅の目の前の温泉で
地元の人たちらしい団体さんが
キノコの話題で盛り上がっていましたが
やはりこの辺で採るのでしょうか

キノコ (3)
この山は国有林の標識がありましたから
多分それは無理なのかな?


キノコ
名前や食べれるものなのかそうでないのか
全く分かりませんが

IMG_0593.jpg
写真に撮るのは面白いですね

季節外れ

出発の前日から雪が降り積もり
どうなるかと思っていた30日の早朝
かなり積もっています
どこが畑かわからないでしょう

鯉のぼりも寒そうです

雪
去年も大雪が降り鯉のぼりの下で融雪剤を撒く写真を
ブログに載せました
北海道は連休と言ってもまだ安心ができないんですよね

IMG_6871.jpg
5日の日です
帰ってきたときには玉ねぎの苗がきれいに植えられていました(^^♪
鯉のぼりもうれしそうですね

前日は雨で仕事ができなかったそうですが
この時期の雪はすぐ解けてくれるので
助かりますね

IMG_6519.jpg
ちなみにこれは女満別空港で
出発を待つ間に
翼の雪か氷(?)を溶かしているところです

珍しさで思わず撮ってしまいました
この後無事出発しました

阿寒から摩周へ

IMG_6443.jpg
国道240号を阿寒湖温泉に向かって走っていると
阿寒富士と雌阿寒岳を見ることができますが
この正面から見る山の姿が好きです
噴煙がまっすぐに見えますが
噴火警戒レベルは現在1だそうです

IMG_6446.jpg
今度は雄阿寒岳が目の前に
いろいろな角度から見えますが
雌阿寒阿寒富士と比べると
雄々しい姿です

今回は阿寒湖温泉の手前で
阿寒横断道路に入り弟子屈へ行きました

しばらく行くとIMG_6457.jpg
雄阿寒岳と雌阿寒岳・阿寒富士がそろって見える
その名も双岳台という場所ですが
すごいでしょう

雄阿寒岳も角度を変えてみると
素晴らしい山容です

IMG_6461.jpg
こちらは摩周湖第一展望台からの
双岳です
かなり望遠にしています

IMG_6464.jpg
摩周湖です
氷も融け青い湖面になっています

摩周岳と斜里岳とカムイシュ島がはっきり見えます


IMG_6466.jpg
湖面中央のカムイシュ島と斜里岳
久しぶりの摩周湖は
寒いけどやはりきれいです

それにしても今は山がきれいに見える時期なんですね


一度は走ってみなくては

IMG_6440.jpg
道東道の釧路白糠インターから阿寒インターまで
三月に開通しました

去年白糠インターが開通したときは
白糠恋問(こいとい)の道の駅の
有名な「この豚丼」を食べに行ったのですが

この時大失敗をしました

私の家からですと道東道を利用するには
国道242号線で足寄まで行き
足寄ICから利用します
本別ジャンクションがあるからと思ったのですが
まだその機能をはたしていなくて・・

足寄ICから乗ると釧路方面には行けなかったのです(泣)

結局池田ICを一度出てまた乗ると言う
お粗末な結果に・・・
料金も無料のはずが発生するし



今回はちゃんと本別ICまで行きましたよ

IMG_6437.jpg
しっかり書いてありますね

釧路方面無料区間  帯広方面有料区間ってね(笑)

IMG_6438.jpg
終点・阿寒ICが見えてきました
右側を見るとまだ未舗装です
釧路西までいつつながるのでしょうか


IMG_6439.jpg
いよいよ出口
ずいぶんと親切な表示ですね
私たちはここから阿寒方面に向かいます

本別ICまで2時間
本別から阿寒IC間は約30分

阿寒まで行くのなら
いつものように津別経由で国道240号を行った方が速い

まあなんでも経験ということで(^^♪
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる