正体見たり

自宅近くの雑木林の中で
3月中旬ごろから「ケ・ケ・ケ・ケ・・・」と
甲高い鳴き声が聞こえてきます

いつもなんの鳥なんだろうと
探すのですがわからずにいました

それが昨日はすぐ近くでまたこの声が・・・
その正体は
ヤマゲラ (5)
なんとヤマゲラでした

ヤマゲラはキツツキの仲間で
北海道だけに生息する鳥ですが
それほど貴重な鳥ではないと思います

鳴き方もこの時期だけのようです
普通はアカゲラなどと同じように「キョ・キョ・・・」と鳴きます

ヤマゲラ (6)

額(前頭部)が赤いので
オスですね

ヤマゲラ (2)


ヤマゲラ (3)


ヤマゲラ (4)


ヤマゲラ

クマゲラの後をついて回り
餌のおこぼれを狙うこともあるらしいが

近くにクマゲラの姿は・・・ないです
スポンサーサイト

シメ・シメ・シメ・・・

夜半に降り始めた雨が朝には雪に
カーテンを開けると真っ白でした

その後は雨・曇り・晴れまた雨・・の繰り返し
忙しい一日でした

シメ
晴れ間を見て散策路へ行ってみると
シメの群れが目立っていました

シメ (3)

近づくと一斉に逃げてしまうので
遠くから撮りました
トリミングしています
見づらいけどがまんしてください

シメ (7)
雪解けの草地には虫や草の実など
たくさんあるのでしょう

何度も飛び立っては
また戻ってきます

シメ (5)

まだ撮る花もないので
しばらく野鳥シリーズが続く予定です

シメ (8)

ごちそうだね

ヒヨドリ (3)
単独で行動しているヒヨドリもいますが
今回は群れで行動していて
その賑やかなことと言ったらうるさいくらいです
木から木へ枝から枝へ
少しも休まず飛び回っています

動きが早くて群れでいるところを写すことは無理で
たまたま目の前の枝にとまってくれたのは一羽だけ

ヒヨドリ (4)
そのうちに食べつくされてしまうかもしれませんね(^^♪

森の妖精

昨日の続きです
アカゲラを観察していると
頭の上で「ジュジュ・・ル」と地鳴きが聞こえ
見上げると黒い瞳のシマエナガ
シマエナガ
森の妖精といわれるのも納得
ほっこり幸せをもらった気がします

シマエナガ (3)


シマエナガ (2)

シマエナガ (4)


シマエナガ (5)
たまたま木の真下から見たからでしょうか
どれも上を見つめているような写真になりました

今朝の気温-12度
日中青空が見えましたが風が冷たかったです
昨日のような暖かい日が続いてくれるといいのですが
まだ2月
そう願うようにはいきませんね

一触即発?

今日の日中はプラスの気温になり外にいても暖かい日でした
こんな日は野鳥たちの動きも活発
近くの林では3羽のアカゲラが飛び回っていましたが

アカゲラ (11)
この2羽の動きが・・・
始めはちょっと距離がありますが 

アカゲラ (2)
左のほうが近づいていき

アカゲラ (3)
もう少しというところで

アカゲラ (4)
右のほうが威嚇している?
両方ともオスのようですから
縄張り争いでしょうか


アカゲラ (5)
左のほうがしょんぼりしているような~~

アカゲラ (6)
距離が少しづつ離れ

アカゲラ (7)
遠くの木に飛んでいってしまいました
いじけているようにも見えたりして(笑)

アカゲラ (9)
気を取り直していくとしようか

暖かくなると鳥たちの動きも活発になり
見る方ものんびり観察できるので
少しづつ楽しみが増えそうです

(※遠かったので全写真トリミングしています)
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる