FC2ブログ

そろそろ見納め?

今日から11月
残すところカレンダーもあと2枚に(悲)
そろそろ雪の話が聞こえてきてもいいころと思っていたら
北見峠で積雪というニュースがありました

先日網走に出かけた時の紅葉の写真
いま載せておかなくっちゃ・・・

網走端野線
網走端野線
網走に行くときはいつもこの道を通りますが
紅葉がきれいでした

網走・端野線
というか今はどの道を走っても
こんな風景が広がっています

網走湖沿い
国道と合流すると
網走湖沿いを走って市内に入ります

今回はいつも行くディーラーさんにタイヤ交換を
予約していたので網走に来ました

能取湖に向かって
そのあと能取岬まで行くことに・・
正面に能取湖が見えます

能取岬に向かう
ここを左折すると

能取岬灯台
一本道の先に灯台が見え
その先にオホーツク海が広がっています

閑散として
時期はずれの岬は閑散としていて
オートバイが一台と我が家の車だけ・・・
風が冷たい~
今日は歩くのをやめました


網走の町へ
網走の市街へ行く道ですが
思っていたよりきれいです

網走湖
日帰り入浴で立ち寄ったホテルの前から
キャンプ場が見えます

網走湖 (2)
別な角度から見ると
高台のリゾートホテルが見えます

もうひと月もするとオオワシやオジロワシの姿を
見ることができますよ

ホームの紅葉
最後の一枚は毎年楽しませてもらう場所
これも見納めです
今は淋しい状態になってます

雪虫を見ました
紅葉の写真はこれが最後かな~~

明日から出かけますので
コメント欄閉じさせていただきます


スポンサーサイト



紅葉の錦仙峡その2

川と渓谷 (3)
錦仙峡の歩きたくなる道はまだ続きます

紅葉 (4)


落ち葉
ここを訪れたのは三度目ですが
今回は時期が少し遅かったような気がします

汚れていないきれいな落ち葉
前日の雨と風で葉が落ちたのでしょうか
でもカラフルな落ち葉の道も楽しい~~

夫婦の滝
夫婦の滝と言いますが
洛陽の滝から見ると小さい滝で
下のほうで二つに分かれるためにこの名が付いたようです

何の実? (2)
この先の橋で対岸に渡ります
もっと先にも行けますが
メインはここまででしょうか

何の実?
なんの実でしょうか
赤がとってもきれいです

対岸の道
対岸の遊歩道です
少し寂しい感じです

対岸から
こちらからだと山もきれいに見えます

川と渓谷
流れが静かなので
水に映る空もきれい(^^♪

向かいから見た弘法大師
お大師さんが見えます
滝のビユーポイントですが
対岸からこんな風に見えるんですね

対岸から見る落葉の滝
そして洛陽の滝です

看板 (2)
ここで水力発電が行われているんですね
水量が多いしよいことですね

ホテル
かわいらしいホテルが見えてきます
童話の里らしいホテル渓谷」です


西国三十三番
とうとう最後の33番まで来ました
ここから橋を渡って出発地点に戻ります

散策後ホテルのレストランでランチにしたのですが
メニューが豊富で値段もそこそこ
料理もボリュームがあり無料でコーヒーも飲め
お腹がいっぱい(^^♪
コスパ的によかったです
お客さんもいっぱいでしたよ

温泉もありますがここはパス

渓谷と紅葉
最後に橋の上から📷

ハクチョウ
帰り道 湧別の畑にたくさんのハクチョウが(^^♪
待ってたよ~~

10月は休日に天気が悪かったり
いろいろ行事が重なりこれが初めての遠出ドライブになりました

雪虫が飛ぶようになり季節はどんどん進み
紅葉もそろそろ終盤
そんななか少しでも楽しめてよかったです

紅葉の錦仙峡

滝上町にある錦仙峡の紅葉を見てきました
春には日本一の芝桜が有名ですが
紅葉もきれいなところなんですよ

渓谷入り口
「ホテル渓谷」の横に遊歩道入り口があります
ここから両岸を各2キロほど歩けます

町の中を流れる渚滑川の渓谷は
「錦仙峡」と呼ばれ「北海道観光100選」に選ばれたこともあります
四季それぞれに楽しませてくれますが
秋はやはり渓谷と紅葉でしょう

紅葉
いきなりきれいな紅葉が(^^♪

紅葉 (2)
歩きやすくウッドチップが敷かれ
一部バリアフリーになっていて歩きやすいですよ

西国一番
この遊歩道には西国33か所のお地蔵さまがあり
歩きながらお参りができてしまいます

洛陽の滝
しばらく歩くと「洛陽の滝」があります
この渓谷で一番大きな滝です

弘法大師
滝を見守るように弘法大師が祭られています

以前からこの滝で水難事故が多々あり
その犠牲者たちを弔うためにここに建立されたそうです

洛陽の滝 (2)
かなりの水量があります

川と紅葉
上流の流れは緩やか

川と渓谷 (2)


川と紅葉 (2)
いろいろな角度から見る川の表情と
紅葉とのコラボが楽しめました

歩きたくなる道
美しい日本の歩きたくなる道500選(道内分の15件の一つ)
新日本歩く道紀行100選「森の道」にも選ばれています

紅葉といす
遊歩道の所々にベンチが置かれていて
優しい道です

西国十番
そして順番にお地蔵さまにお参りをしながら歩く

「南無大師遍照金剛」

心が落ち着きますね

看板
渚滑川のこの一帯はキャッチ&リリースが
お約束のようです

まだ道が続きます
お楽しみに(^^♪

秋の風景

昨日台風が来る前にと
神社の紅葉を見てきました

紅葉 (6)
いつもよりは色が薄いような気がします

紅葉
ここに限らず今年の紅葉は赤が少ないな~と
思っていますが・・・

紅葉 (5)
一本で木の葉が少しづつ色が変わっていく様子がみれます

紅葉 (4)
少ないと思った赤に出会うとほっとします

紅葉 (3)

紅葉 (2)

神社から続く散策路ですが
この夏は足が遠のいて
久しぶりに歩いてみました
散策路

台風19号は各地で大きな被害を出しながら遠のいていきました
今も大変な思いをされている方々がいると思うと心苦しいです
いくら準備していても自然災害には太刀打ちできないことを
あらためて感じました

一日も早く元の生活に戻れますように
心よりお祈りしています

お天気に誘われて

今日は朝から雨が降っています
予報通り時々強くなったり弱くなったり・・・

そして土曜日も雨でしたね

なぜか間の日曜日が
それも道東だけ
何ともお出かけ日和の日でしたよ

向かったのは美幌峠
美幌峠 (2)
いつもは霞んでいることが多いのですが
前日の雨のおかげかな
くっきりはっきり
青がとてもきれいです

美幌峠
そんなに寒くもないし
階段を上がって上まで行ってきました

湖の右側に突き出ているのが和琴半島
紅葉はもう終わったかな~~と思っていたのですが

紅葉
まだまだきれいです

散策路 (4)
露天風呂のほうから左回りに

散策路
温泉が出ていて暖かいからなのか
まだまだ見頃です
嬉しくて散策路を一周してきました

紅葉 (5)
今年は紅葉を見に行く機会がなく
残念な思いをしてました


紅葉 (4)

紅葉 (7)
オンネトーまで行かなくても
今年は和琴で見れてよかった(^^♪

紅葉 (6)

紅葉 (3)

紅葉 (2)

すぐ下が深い崖になっているので
ありがたい柵です
ここを過ぎると
散策路 (3)

オヤコツ地獄に到着
看板

オヤコツ地獄

なんだか恐ろしい名前ですが
モクモクと噴煙が上がり
草木が生えてない様子が地獄に見えるからかな
オヤコツ地獄 (2)

紅葉 (9)

釣り人
歩いているとバシッと水面をたたく音がしたので
よく見ると釣り人が・・・(^^♪
絶対音がしなければ気づかなかったでしょうね

紅葉 (8)

一周して来ました
ここは左回りでも右回りでもまわれますが
個人的には左回りが好きです

小さな釣り人さんたちは網で魚とり
バケツの中を見せてもらうと
小さな魚がたくさん入っていました

散策路 (2)


ハクチョウ (2)
コタンにはハクチョウがやってきてましたよ

ハクチョウ
今歩いてきた和琴半島が見えます
これからどんどんハクチョウも増えてくることでしょう

今晩から明日の朝にかけて平地でも雪の予報
天気図の雲の流れを見ていると
もしかしたら明日の朝は白くなっているかも・・・
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる