FC2ブログ

冬の使者

すご~~~くお久しぶりです
(ほぼ一ヶ月ぶり)
最近は-14℃とか15℃の朝が当たり前になってきました
「今朝も寒かったね~~」が合言葉のようになってきています

先日降った雪はほとんど融けていますが
日陰ではつるつるになっているところもあり
怖いところもありますが
国道や道道は走りやすいです

久しぶりに北見から道道7号線で常呂へ・・・
毎年この時期になると楽しみにしていることがあり
今年もそろそろかな~~と行ってきましたよ

オジロワシ
さっそくオジロワシ発見!
ほぼ毎年見る場所に(^^♪

オジロワシ (3)
やっぱり近くで見ると大きいです
でも首を傾げた感じがかわいい

オジロワシ (2)
堂々としていて貫禄がありますね

しばらく走ると今度は
オオワシ
オオワシです(^^♪

オオワシ (2)
枝が邪魔をしてすっきり見えないのが残念

オオワシ (3)
どこかよく見える場所はないかとうろうろ・・・
ちょうど青空が見えなんとか撮れました

ワッカへ
常呂町のいつもの栄浦
ワッカ原生花園が見えますがすっかり初冬のたたずまいに
湖の上を飛ぶハクチョウたちはげんきです

公園線の岸のほうから凍結が始まっています
やはり今年は寒いかもしれませんね

ハクチョウ
その氷の上で休むハクチョウたち

ハクチョウ (2)
こちらではわずかな水辺でお食事中です

氷の上
パタパタと音を立てて助走中
その歩き方がかわいい(^^♪

IMG_9718.jpg


帰りは浜佐呂間から留辺蘂に向かう道道103号線で帰ってきましたが
佐呂間別川にかかる時雨橋も楽しみなんですよ

橋の上 (2)
橋の水銀灯の上にも冬の間ほとんどいますから(^^♪


橋の上 (3)
今年も帰ってきてくれたね(^^♪

オジロ・オオワシウォッチングのコースは
だいたい決まっていますが
何度行っても見られない時もあれば
今回のように行く先々で見られることも(笑)

冬の楽しみの一つです(^^♪
スポンサーサイト



偶然でもすごい!!

今日も18度まで気温が上がり
本当に過ごしやすい気候になりました
ただ昨日までのきれいな青空にはなりませんでしたよ

実は12(木)~13日(金)と
知床(ウトロ)へ一泊で遊びに行ってきました
流氷も去り町は閑散としていましたが
この冬一度も行っていなかったので
春探しをメインに遊んできました

観光客がほとんどいない静かな知床も
ある意味落ち着いていてよかったですよ

しばらくは今回の旅の報告を(^^♪
ちなみに昨日の能取岬は帰りに寄った時の写真でした

網走の海を見ながらいつものコースでウトロを目指します

鱒浦で連山
初めは網走の鱒浦の駐車場から知床連山や

鱒浦で斜里岳
斜里岳

鱒浦で海別岳
海別岳がくっきりはっきり

駐車場に次々と車が入ってきて
三脚を構える本格的な方やスマホで撮る人などなど・・・

翌日帰りがけに見たときも
駐車場は車で車で・・・いっぱい
やっぱりこんなきれいな山を見て
素通りはできないですよね

シノリガモ (2)
以前にも撮ったシノリガモは居心地がよいのか
ずっとここに居ついているようです

シノリガモ
きっと餌も豊富にあるのでしょう

トウフツ湖でハクチョウと斜里岳
次は濤沸(とうふつ)湖へ
山はきれいに見えますが
鳥の姿が少ないです

トウフツ湖水鳥湿地センター
濤沸湖水鳥・湿地センターは
平成17年11月濤沸湖がラムサール条約登録湿地となったのを機に
地域の要望を踏まえ、環境省が整備を決定し
平成24年5月23日にオープンしました(センターHPより)

センター職員の話では今の時期は平和橋のほうへ行くと
面白いものが見れるかもしれないとのことでした

平和橋は濤沸湖の端のほうにあり
道の駅「はなやか小清水」の手前で右折して行くと
立派な駐車場がある野鳥観察スポットとして有名なところです

着いてすぐオジロワシが飛んできたのですが
なんと!
オジロワシ (7)

いきなり面白いものを見てしまいました
オジロワシ
草の陰水際のところにオジロワシがいたらしく
後から来たオジロワシが餌を横取りしたみたい

オジロワシ (2)
足で何か持っています
カラスもびっくり!

オジロワシ (3)
横取りした方はオジロの成鳥
追いかけるのは幼鳥のようです

オジロワシ (4)
尾はくさび形ですがまだ黒い部分が多く
嘴もまだ黒い
冬2回目ぐらいの幼鳥でしょう
足にはまだ横取りしたものが・・・・

オジロワシ (5)
成鳥羽になるまでは約6年ぐらいかけて
精悍さを増して白い尾になっていくらしい

オジロワシ (9)
この後戦利品がどうなったかはわかりませんが
それぞれ幼鳥は湖のそばの雪原に

オジロワシ (8)
成鳥は橋の外灯の上に落ち着いたようです

野鳥の世界では日常なのかもしれないが
偶然でもそれを見られるのはやはり自然はすごい!

そして濤沸湖はやはりすごい!
センターの職員のアドバイスもすごい!!
ある意味感動しました

旅の記録はまだ続きます

能取の海と

朝からよい天気ですが
気温は-17℃
久々に寒かったです

今日は北見市内で「LS北見」のパレードがありますが
日中はすっきり晴れて暖かい日差しの中で行われる予報です

もう週半ばですが
先日のドライブの話もう少しお付き合いください

能取岬
日曜日は気になっていた能取岬へ行ってみました
海はオホーツクブルーのきれいな青ですが
岬周辺はまだ流氷が残っていました

能取岬 (2)
灯台周辺はほとんど雪がないですね
風が少し冷たいけどちょっぴり春の兆し

能取岬 (3)
灯台と青い海そして白い流氷
なんとも言えない風景です

観光客もポツリポツリですが
切れずにやってきます

何台もカメラを持ってやってきた若者は
東京から来たと言ってました
よい写真が撮れるといいですね

今回で会ったオジロ・オオワシをまとめて♡
オジロワシ
ウトロで見つけたオジロワシ
仲良く海を見つめています

オジロワシ (2)
こちらは能取岬へ向かう道路で見つけたオジロワシ
木と言うよりは草の中でまるで擬態だね(^^♪

オオワシ
ウトロの海岸線で流氷の上にオオワシ
水面にも(^^♪


オオワシ (2)
となりの流氷の上にも(^^♪
お互い良い距離に同じように・・・
たくさんの流氷の中から選ばれた流氷たち(^^♪

オジロとオオワシ
能取の海では若いオジロのそばをオオワシが飛んでいく
日常的な風景なんだろうけど
偶然に目にするとやはりうれしいですね

この後湧別で行われた町民演劇を鑑賞のため(お嫁さんと孫二人が出演)
能取湖とサロマ湖沿いに国道を走り
湧別に向かいましたがどちらも全面結氷していて
写真は面白いものが撮れませんでした


これで週末の二日間の報告は終わりです
お天気に恵まれ
たくさん写真も撮ることが出来よい休日になりました

その報告が長くなりましたが
お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _"m)ㇼ



流氷の海で

昨日は午前中は曇り空ながら
まあまあの天気でした
午後から荒れる予報でしたが
流氷砕氷船オーロラ号に乗船予約をしてあったので
天気が悪化しないことを祈って
行ってきました

オーロラ号
湾を出るとすぐ流氷帯にぶつかりました

流氷
遠くに能取岬が見えます
部分的ですがけっこう厚みがあります

オジロワシ
オジロワシやオオワシそしてウミウなどたくさんの鳥たちが
流氷の海で元気に飛び回っていました

オジロワシ (3)


オジロワシ (4)

オオワシと能取岬
能取岬が見えますが
ここにもオオワシが・・

オオワシ


オオワシと水鳥
たくさんのウミウやホオジロガモ
シノリガモなどがいます

オオワシと水鳥 (2)

カモメ
カモメたちも氷の上で

オジロワシ (2)


藻琴山とオオワシ
藻琴山が見えます

出港
次のオーロラが出港していきます
たくさんのオジロやオオワシが集う流氷の海から
いつもと違う風景を見る

一年に一度の楽しみです(^^♪


いましたよ(^^♪

今朝は20度
相変わらずの気温です
おまけに雪がちらちら・・・

今日は湧別に出かける予定
一人で行くのでどうしようか迷いましたが
オジロ・オオワシウオッチングを楽しみに
頑張って行ってきました

オジロワシ
先日泊りに来たときの忘れ物を孫に届けて
サロマ湖沿いの栄浦へ
ここは出会える確率が高い場所なんです
まずはオジロワシ
貫禄ありますね

オジロワシ (2)


オジロワシ (3)

いきなり飛び出したのでびっくりですが
画面一杯になってしまいました
思いっきりぶれてますけどね(^^♪

オオワシ (5)
オオワシは数羽
行ったり来たりしているのもいましたけどね

オオワシ (4)

オオワシ (3)

オオワシ (2)

オオワシ
凍り始めた湖の上にも1羽
寂しく・・・ポツンと

もう少ししたら数が増えると思いますよ

オオワシ (6)
冬のイメージ
船も陸揚げされてます
全面凍結するのも近い・・・ですね
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる