これが最後かな

マイナスの日があるとは言え
真冬の寒さに比べれば
ずいぶんと暖かくなり日中はプラスになるこの頃
新聞の流氷情報を見ても網走から流氷が遠ざかっています

17日土曜日
朝の気温-12℃ぐらい
日中はプラス3~4℃ぐらいの予報でした
たぶん最後になるであろう流氷を探しにウトロ方面に行って来ました
流氷のほかにもう一つの楽しみは
大好きなフレぺの滝へのスノーシュー歩き
まずはわき目も降らずにウトロへ向かいました

流氷
網走は青い海が広がり
たまに忘れ氷が~少し・・

斜里町峰浜を過ぎ日の出漁港を過ぎたあたりから
どんどん増えてきました
水平線上に白い帯が見えます

流氷 (2)
やはり青い海と一緒に見る流氷はきれいです
海の中が透きとおって見えます
波もなく静かな海です

流氷 (3)


流氷 (4)


流氷 (5)
亀岩(正式にはチャシコツ岬)周辺
亀さんが流氷に囲まれてます(^^♪

流氷 (6)
プユニ岬からみたウトロ周辺
オロンコ岩や小さくゴジラ岩が見えます
(撮った時間12時30分)

流氷 (7)
あれあれ?
プユニ岬の住人が登場?(^^♪

流氷 (8)
よく見るとなかなかイケメンですね
丸々と太ってます

流氷 (9)
フレぺの滝を2時間ほど歩いて
同じ場所に戻ってきました
(14時48分)
2時間の間に~~すっかり埋まっています
流氷の動きは少しもじっとしていないんですね
太陽の動きもね(^^♪

フレぺの滝は次回に(^^♪
スポンサーサイト

止別へ

オーロラ号を降りた後
時折青空も見えてまだ大丈夫かなあと
止別方面に車を走らせました

途中で北浜の海岸に行ってみましたが
流氷は岸から離れていました

止別川
止別川にかかる釧網線の鉄橋です
河口周辺は凍っていません

止別の海
防波堤周辺に帯のようになった流氷があります

クリオネ
クリオネを探している人たちがいました
たくさん捕まえたかな~~

流氷物語
帰ろうかなと思ったとき
臨時イベント列車「流氷物語号」がやってきました


流氷物語 (2)
3人ほどカメラマンがいましたが
ノロッコ号よりは・・・
やっぱり以前のノロッコ号を見たいですね

雪
雪がちらちら舞い始めたので
帰途に着きましたが
予報どおりの大雪になり前の車も
見えなくなるほどに
(まだこの写真だといい方です)

赤い↓とタイヤ痕を頼りに何とか帰り着きました
家に着くころは少し収まってきて
多分一番ひどい時に帰ってきたかも・・・

そして昨日も今日も予報どうり青空の良いお天気になりました
最近の天気予報はよく当たるようです(^^♪

わざとじゃないけど

「おーろら」を下船後
どこかで接岸しているのではと
北浜から止別方面へ

天候が一気に悪くなり
海からの強い風に道路も時々ホワイトアウト状態になるほど
嘘だろう~そんな予報じゃなかったはず~~

砂浜で
そんな中で砂浜をマウンテンバイク?=ファットバイクというそうです=
で走っている4人組がいました

砂浜で (2)
砂浜に雪が積もって走りずらそう
風も雪も強くなっているのに負けずに走ってます
すごいな~~

北浜も止別河口も流氷の姿が見えず
そのまま止別駅まで行き
駅内にある「駅馬車」というお店でお昼を食べ
1時間後に外へ出ると晴れています

止別河口へ戻ってみると

なんと

流氷


止別 (3)
風で押されて近づいてきたのですね
青空の下の流氷きれいです♪

本当に風任せの流氷
さっきのお天気は何だったの?
という感じです

止別 (2)
一度接岸しているので
砂浜にその名残が残されています

そして新しい流氷がすぐそこへ

止別
岸から流氷も見れたし良かったね~と
言っていたのですが
家に帰ってから帽子がないことに気が付きました

なんと止別駅で食事をした時忘れてきてしまったのです
電話をしたら「ありますよ」って・・

で来週も止別へ行く事に


そのころ流氷はどうなっているかしら(^^♪
(わざとじゃないですからね~~)

流氷が来ましたよ

2月2日に接岸初日が観測された網走
去年のようにあっという間にいなくならないうちに
いかなくっちゃ~~

朝一(9時30分発)の流氷砕氷船オーロラに乗るべく
朝早く家を出て網走の道の駅へ

この時間ならあずましく乗れるのでは・・
観光バスもあんまりいないようだし・・・


おーろら
これから乗船する「おーろら」です

まあ正解だったようで
周りは日本語が多いし
それほど混んでもいないしよかった~

おーろら2
時間が早かったけど出発
後から続く「おーろら2」です

帽子岩
網走河口にあるシンボル的な帽子岩を見ながら

白灯台&赤灯台
白灯台と赤灯台を過ぎると海に出ます
目に見えるところには流氷はありません
流氷帯にぶつかるまでかなりかかるのかな~

でもそれより嬉しいことが・・・

オジロ&オオワシ&赤灯台 (3)
赤灯台の近くにオジロ&オオワシが♪

オジロ&オオワシ
たくさん集結しています

オジロ&オオワシ&赤灯台 (2)
久しぶりにこんなに集まっているのを見ました
でもオオワシがオジロワシに負けていますね

水鳥の群れ
水鳥の大群が舞っている後ろは斜里岳ですが
霞んで半分以上雲に覆われています

流氷帯 (3)
流氷帯に入りました
岸からそう遠く離れてはいません

オオワシ (2)
今日はたくさんオオワシが見れる日のようですよ♪

オオワシ (3)
流氷帯に入ったころから雲行きが怪しくなり
風が強くなり雪も降りだしました

遠くに見える能取岬も霞んでいます
でも手前の流氷にはオオワシがたくさん
(黒い点にしか見えませんが)

流氷
流氷です

流氷 (2)
大きな塊もあります

おーろら2&オオワシ
近くを通る「おーろら2」も霞んでいますが
その周りにもオオワシがたくさん

流氷とともにやってきたのでしょうか

オオワシ (4)
雪に耐えてますね

デッキにいたのですが思わぬ雪に耳も顔も冷たくて
もうすぐ着くというころ船内に入りました

IMG_9469.jpg
船内から撮りました

道の駅の隣にあるガラス工房の方々
砕氷船の出入りの際に皆さんで手を振ってくれます
地元♡なんですね


流氷接岸初日は?

2月も後半
日中の気温が+を示すようになり
朝晩の寒さも少し緩んできたこの頃です

それにしても気になるのは「流氷」の行方
今年は一向に接岸する気配がなく
このままでいけば記録上「最遅」になりそうだとか・・・

網走気象台によると
今までの最遅記録は平成3年の2月21日です
(平年値は2月2日)

明日から天気が荒れそうなので
今日のうちにと網走方面に見に行ってきました

網走の鱒浦という海岸では
漁
漁をしようとしている舟を発見
いつもの年ならありえない景色です


流氷を確認できるところまで行こうと
ウトロを目指して行くと
流氷 (2)
斜里町峰浜というところでやっとその姿を確認
白い帯状の流氷が見えます
でもまだまだかなり先ですね

流氷
手前ではカヌーに乗っている人たちがいましたよ

「流氷接岸初日」と言うのは
沿岸水路がなくなり
船舶が航行できなくなった最初の日を言います

この写真を見てもわかるように
漁をする人やカヌーで遊ぶ人がいるのですから
初日はまだ先ですね

ただ明日の網走の天気は
「風雪が強い」ので流氷接岸初日を
記録できるかもしれないですよ

こればかりは風任せなんですよ~~
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる