ミドリニリンソウ特集

今年初の仁頃山にトライしました
仁頃山は北見市内で一番高い山
と言っても標高829メートル
登りやすい山としてみんなに愛されている山ですが
植生も豊かです
花の種類もさることながら珍しい花も多いです

前に一度ミドリニリンソウを見たことがあり
今回も目的の一つだったのですが
なかなか見つけれない・・・
探しながら歩いていたら
この山を知り尽くし
毎日この山に登っている方とバッタリ!!
早速教えていただきました
そのほかに「自分の目で探したらいいよ」と
もっと咲いているポイントも♪

で、見つけたミドリニリンソウ
咲き方も色のつき方も様々
一つ見つけるごとにもう楽しくて楽しくて♪
10分足らずの間に見つけたミドリニリンソウをまとめて載せてみました
ミドリニリンソウ
すこし散りかかっていますねミドリニリンソウ (2)
縁のピンクがかわいいミドリニリンソウ (3)
花弁が一枚だけ緑ミドリニリンソウ (4)
蕾から色づいていますミドリニリンソウ (5)
花弁全体が緑ミドリニリンソウ (6)
縁にかすかに白い線ミドリニリンソウ (7)
上の二つが一緒に咲いていましたミドリニリンソウ (8)
もうすぐ開きますねミドリニリンソウ (9)
緑の部分が薄いミドリニリンソウ (11)
葉より緑が濃いミドリニリンソウ (12)
ちゃっかり葉っぱの上で一休み♪
いかがでしたか?
突然変異かもしれませんが
同じ緑色でもたくさん種類があるでしょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ヤフー検索8番目に出てますよ

こんにちは。
「ミドリニリンソウ」を「Yahoo!JAPAN」で検索すると、8番目に「北の空から」さんが出ていました。
北海道とともに、東京立川市の隣、八王子の高尾山でも4月末に観察されているようなので、来年北海道に行かなかったら、観察に挑戦してみたいです。
白いニリンソウの突然変異と書いてあるものも多いのですが、萼片なので、もともと緑色だったものが白に変化して、それが繁殖力が強いため圧倒的多数に繁殖したという説は、ないんでしょうか。
「しろうと自然科学者」らしい素朴な疑問です。

こんばんは。

この花は、白い花の中に混ざって咲いている
それとも、緑だけで群生しているのでしょうか

こんばんわ !

ニリンソウの緑も花の種類がいろいろあるんですね。
他でも見られるんでしょうか?
ニリンソウ見つけたら探してみよう

しろうと自然科学者さん

おはようございます
ヤフー検索してみました
ミドリニリンソウに対する考え方もいろいろあるようですね
突然変異なのか先祖がえりという意見もあるし・・・
最初は緑だったという考え方もありでは?
毎年ほぼ同じ場所に咲くと言うのはどうしてでしょうね



クマゲラさんへ

おはようございます
白い花の中にたま~にあるので
覗き込んで探し回っていると
知らない人が見たら変な人に見えるかも・・・



たんたかさんへ

おはようございます
群落の中を探してみると
意外とありました
北海道で一番初めに見つかったのは
札幌の藻岩山だそうですよ
探し出すとやめられなくなるかも・・・です
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる