カタクリ観察会

katakuri 020
ふだんは保護のために立ち入りが禁止されている
カタクリの自生地で観察会が行われ
友人と二人で参加してきましたkatakuri 009
本当は5月7日に予定されていたのですが
天気が悪く延期されていたのです

今日も朝のうちは気温が低く寒くて
花が開いていませんでした
でも途中で太陽が顔を出し暖かく感じられるようになり
暖かくなるとkatakuri 021
正直なもので一周して戻ってくると
花が開いていました

カタクリと言えば男山公園や北邦野草園など
大群落を思い浮かべますが
ここのカタクリは丈が短く
まだまだ群落と言うには寂しいです

北海道でもこのあたりが
カタクリの咲く東の限界だと言われています

分布限界と言うことで
寒さが厳しく受粉を行う昆虫たちも
活動が少ないため
ここのカタクリたちは自家受粉をして
子孫を残しているとのことですkatakuri 032
生まれて一年目の赤ちゃんカタクリ
まだ種子の帽子をかぶっています
隣の葉だけのものは3~4年生でしょうか
カタクリは芽を出してから花をつけるまで7年かかるそうです
この赤ちゃんも
katakuri 024
7年後にはきれいな花を咲かせてくれるのですね

短時間でしたが太陽も出て
楽しい散策ができました
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる