自然観察会(その1)

昨日の土曜日「オホーツク森の友の会」主催の
「秋の自然観察会チミケップネイチャートレイル」が
津別町のチミケップ湖で開催されました
北見市役所分庁舎の駐車場に集合し
バスでチミケップ湖へ移動
その後3つの小グループに分かれて散策開始ですチミケップ湖 003
チミケップ湖周辺の森は道有林で
ほとんど手つかずの森が広がっています
歩き始めてすぐ目に着いたのはチミケップ湖 002
クマの爪痕
登った形跡はありませんが
3回は爪をたてたようです
チミケップ湖 021
大きなサルノコシカケ
それも手の届くところに・・・・
チミケップ湖 031
クジャクシダ
湖のすぐそばを手つかずの原生林があり
下のほうは湿ってシダやコケ類がびっしり
チミケップ湖 032
アカミノルイヨウショウマの実
チミケップ湖 033
チミケップ湖は約一万年前に地滑りがおき
沢の水を堰き止めてできた堰止湖ですチミケップ湖 038
チミケップとはアイヌ語で
「崖を破って水が流れるところ」
という意味だそうですチミケップ湖 069
期待していた紅葉は少し早かったようです

ガイドをしてくださったオホーツク振興局の森林課の方が
とても詳しく説明してくださったおかげで
普段は気がつかない所もいろいろありましたが
それはまた次に
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

お早うございます。

チミケップ湖、綺麗なところですね
自然も豊かそうで
これで熊がいなければ最高ですね(笑)

こんにちは

チミケップはかなり前の夏に 何度か行ったことあります
熊出るんですか・・・
夫 いやだーって言うかも(笑)

山親爺さんへ

北海道三大秘湖と言われるぐらいで
観光地化されていないぶん静かな湖です

確かにクマが出てきてもおかしくない雰囲気ですね
くれぐれも一人で歩かないようにと注意をされましたよ

たんたかさんへ

歩き始めていきなりの爪痕に驚きましたが
その後はなかったですね
音を出してこちらの存在をクマに知らせれば
出てきませんよとは言われましたが・・

我が家も昔一度行っただけで
夫が行きたがらなかったので(道路が嫌で)
2度目でした
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる