春の兆し

サロマ湖
サロマ湖の風景です
遠くに見えるのはサロマ湖漁港第2湖口です
湖と海とをつなぐ通水溝に砂で埋まってしまうと
養殖のホタテの稚貝に悪影響が出るので
砂を取り除き水路を確保する工事が行われているのです
 

群れ

たくさんの水鳥たちが群れています
これから旅立っていくのでしょうか



舟と水鳥 (2)
湖のあちこちで船が動いてます
何をしているのかな~と思って寄ってみると

IMG_4628.jpg
ホタテの収穫作業をしているようです

5月になると稚貝の放流が始まります
大事に育てられたホタテは本当においしいですよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

こんばんは!

道東の春ですね!
水鳥は渡る前の集合かな?
ホタテおいしいですよね~。
我が家は女房が北海道から取り寄せてます。
また買い出しに出かけるようです(笑)
パソコン更新になりましたか?
minojiも先般急に動きがおかしくなり、回復できずで更新しました。
Win8.1 戸惑いますね。やっと慣れてきたところです。
道東の春楽しみにしています。

minojiさんへ

お久しぶりです
春の気配が見え始めていますが
寒暖の差が大きくて体がついて行ってません(泣)
でも確実にやってきていますね

minojiさんも更新されましたか
Win8.1 戸惑いますね。
タッチパネルで機能もたくさんありすぎて・・
写真の編集がまだいまいちであたふたしています

春真っ盛りとアメブロのご案内

おはようございます。

こちらは春真っ盛りで、次々と咲く山野草に追いついていけません。マガモは北へ帰り、入れ替わりにオオルリが東南アジアから渡ってきました。

地味で地道な(?)楽天ブログ「しろうと自然科学者の自然観察日記」ですが、毎日欠かさず3年目を過ぎ、毎日のアクセスが800件以上、1,000件を超える日も時々あります。「継続は力」で読者が増えたようです。

なお、アメーバブログ「しろうと自然科学者の日記」も2年ほど続けています。これは、時々しかやっていませんが、旅行・映画・できごと・思いなどを書いています。気が向いたら、たまにご覧になってください。
「しろうと自然科学者の日記」http://ameblo.jp/okada1952/

おはようございます

北帰行の羽休め、此方はほぼ終了のようで
数えるほどしか残っていないです

お帰りなさい

安心しました、何時も故郷はどうなってるんだろうと気がかりでしたがここを見るとホッとしていたんです。
今日行ってしばらくは行けなくなるのでこれが見ることが出来ない淋しさもあったんですが良かった!
パソコンは止めることなんて出来ないよ((^0^))
楽しみ趣味は死ぬまで出来るものが良いです。私も12年間もPGに関わってきましたので皆さんは十勝でもプレーするもんだと思ってるでしょうけど全く興味はありません、嫌な想いばかりでしたので(今告白しますが)忘れたいです。
空気の綺麗な自然を散策したり山や湖など歩いてみたいんです。
ここからは少し出歩かないと本当の自然には行けませんが連休後にでも行こうと思っています。
かれこれ50年以上も5月や10月の連休は全く縁が無かったんで何も考えないで遊ぶことが出来るのももう少しです、体が言うことを聞かなくなるまでもう少し楽しもうと思っています。
義母の所は時々行くので淋しさはないのですがよろしくお願いしますね。(・_・)(._.)

しろうと自然科学者さんへ

こんばんは
自然観察日記はとても植物のことがくわしくて
勉強になります
武蔵野は都会の中にありながら自然がいっぱいのいいところですよね

日記のほうも時々お邪魔してますよ
足跡も残さず失礼していますが(笑)

山親父さんへ

続々と集まってきているのはやはり
北へ帰る前の一休みなんですよね
壮観でしたよ

先日はハクチョウたちの大移動を見ました
そういう時期になったんですよね~

Re: お帰りなさい

ご心配をおかけしました
PCを使えないと思うと手持無沙汰でしたよ
新しいPCが来てからはいろいろいじって遊んでいるので
相棒には「高いおもちゃ」だといわれています(笑)

パーク上の雪も山側や周りを残してほとんど雪が解けました
相変わらずリスは木々を走り回っています

そうですね
今まで長い間お疲れ様でした
これからは新しい土地での探検楽しんでください
十勝川や十勝の自然を楽しみにしていますから(^^♪
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる