旭岳へ

この三連休を利用して
山を登ったり北海道ガーデンを楽しんできました

金曜日の仕事終了後から行動開始
もちろん車中泊しながらです
台風が気になりましたが
おかげさまで天気にも恵まれ
楽しい三日間を過ごしました
写真の整理が追い付かず
なかなかupできませんが少しづつ
書いていこうと思ってます
そんな様子を見ていただけたら嬉しいです

まず旭岳へ
朝一番のリフトで姿見駅まで
IMG_5303.jpg
風もなく山がきれいに映り込んでいますし
幸先がいいかな~と期待させてくれます

IMG_5305.jpg 
振り返るとロープウェー駅が小さく見えます

 IMG_5311.jpg
今でも噴煙を上げる火口を横に見ながら

CIMG1972.jpg
ひたすら砂礫の道を歩く

 IMG_5316.jpg

下のほうを薄い雲が漂い始め
いい感じになっています
姿見の池・ロープウェイの駅舎
遠くに忠別湖の湖面が白く見えます

 CIMG1975.jpg

前回は2011年9月26日に登っているのですが
紅葉登山
のはずが雪山登山になってしまいましたが
今回はそのリベンジができました(^^♪
 
 IMG_5324.jpg
 十勝連邦方面に雲海ができ
富良野岳?かなぽっかり雲の上に浮いています

IMG_5328.jpg
今回も間宮岳~中岳分岐~中岳温泉~裾合平~姿見の駅と同じコースをたどります
前回花を楽しめなかったのでもう一度夏に登ってみようと思ったのですが・・・

いきなり大雪渓です
後旭岳のキャンプ場もまだ雪渓の下

若い女性たちがビニール袋(こちらで言うところの肥料袋)で
楽しそうに滑っていきました
確かにこの雪渓を滑り降りたら気持ちよいでしょう
ちゃんと用意してくるなんて何度も登っている方々なんでしょうね

でも登ってくる人たちはアイゼンをつけて登っていました
下りでよかった~と思ったのもつかの間
油断は禁物一歩一歩慎重に歩かなければ・・・
ここでケガをしたら大変ですから



IMG_5331.jpg
振り返ってみると
半分以上が雪です

IMG_5355.jpg
間宮岳です
左から北鎮岳・凌雲岳・桂月岳・黒岳 の姿がくっきり見えます

IMG_5381.jpg
間宮岳分岐・中岳分岐とずっとこのようなくだりが続き
楽ですが花がないのがさみしい

IMG_5390.jpg
谷底のほうに中岳温泉が見えてきました
川をせき止めてできた天然の温泉です

IMG_5396_20150722055101043.jpg
足湯を楽しんだりお弁当を食べたり・・と
ここでゆっくり一休み

楽しみにしていた裾合平のお花畑は
笹ばかりが目立ち花らしい花にはあまり巡り会えませんでした
木道が続いているということは
湿地なんでしょうけど笹が侵食しているということは
乾燥化がすすんでいるからでしょうか
笹に埋まるようにして咲いている花がなんだかかわいそうでした

IMG_5416.jpg
今年の花は天候の影響であまりよくないという話でしたが
それでも少しづつですがたくさんの高山植物に会いました
それはまた別に載せようと思います

歩行距離ほぼ13キロ
歩行時間7ほぼ時間
歩数ほぼ25800歩

久しぶりに「歩いた~」という感じでした



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

登山

待っていましたよー 旭岳は遠慮して登りませんでしたが ?
紅葉の当麻乗越は数度・・ご紹介の富良野岳と
黒岳 赤岳はお花に魅せられて数度登りました。

お仕事の合間ですから大変でしょう。私もそうでした。
でも健康が許す限り 沢山出かけて下さいネ
思い出が慰めになるときが やがて来ますもの・・

こんにちは

旭岳を楽しんできたのですね
今後の写真が楽しみです

こんばんは

姿見の池からもう少し奥までは行ったことありますが
他の山の様子はsoraさんの写真で楽しませてもらいます!!

おはようございます

2013年にいったとき旭岳には2回登りましたが、いずれも天気が悪くてこのような展望は得られませんでした。
その何年か前黒岳から縦走したときも天気はイマイチ、、、、、
こんどいったらリベンジしないといけませんね。

今年は残雪が少ないようですね。この続きと、、、、
それから今年も緑岳から白雲岳に行って記事を書いてくださることを期待しています。

六花さんへ

お待たせいたしました(^^♪
2度目の旭岳でしたが天気に恵まれ
眺望もよくてうれしかったです

当麻岳や沼の平など気になるところはあるのですが
諸事情により今年の山はたぶんこれが最後になるでしょう

山は待ってくれますが
来年の体力が心配です・・・

忠別湖を通った時“大雪ウルトラトレイル”の看板を見ました
もうすぐですね

山親父さんへ

山も花も楽しんできましたよ
マイペースにしかUPできませんが
待っててくださいね

たんたかさんへ

姿見の池周辺の散策路はゆっくり歩けるし
いいところですよね
やはり賑わっていましたよ

タカ長さんへ

短期間に2度も登られたなんて
やはりタカ長さんはすごいですね
天気ばかりは・・・ね
下がよくても上に行ったら悪いことたくさんありますものね
またリベンジしてください

> それから今年も緑岳から白雲岳に行って記事を書いてくださることを期待しています。
ごめんなさい
ちょっと事情があって今年の山は今回で終わりになると思います
本当は行く気満々なんですけどね(涙)
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる