上野ファーム

北海道ガーデン街道の中でも人気の高い「上野ファーム」は
ガーデンデザイナーの上野砂由紀さんのガーデンです

上野ファーム

本場で学んだイングリッシュガーデンをベースに
北国ならではの開花期や鮮やかな花色など
北海道の気候風土で育つ植物が作り出す庭を
「北海道ガーデン」とし
四季折々に開花する宿根草を中心としたお庭です

クレマチスとバラ
レンガの壁を覆い尽くすクレマチス

散策路
どの花も背丈が大きい
手入れがいいのでしょうか

クレマチス


花 (2)

ボーダーガーデン
ミラーボーダー
鏡で見るように左右対称に
咲いている花たち

白樺の道
白樺の小道
涼しげです

ノームの庭 (4)


ノームの庭
このガーデンの中で一番好きな場所です

2015年の北海道ガーデンショーの時以来ですが
その時プレオープン中だったノームの庭の
花々の成長にびっくり

ノームの庭 (7)
ノームの家が花々に埋もれています

ノームとは真夜中にこっそり出てきて
庭仕事を手伝うという妖精のことです

ノームの庭 (2)

ノームがたくさんお仕事をしたのでしょうね

ノームの庭

色とりどりの花が満開です

ノームの庭 (5)


花
花の下にノームを見~つけた

カエル (3)
今は蕾ですがハスの花が咲いたらきれいでしょうね
と見ているとあれ?

カエル (2)
かわいらしいカエルがいましたよ
ノームのお友達かな?

ノームの散策路
ノームの散歩道
ここも以前にはなかったところ
久しぶりに行くと新しい発見が楽しいです

射的山 (2)
射的山をぐる~と一周できるようになりました

射的山
のどかな田園風景
上野ファームも以前は米作り農家さんだったのです

のんびりと
ゆったりとした時間が流れています
このお二人どんな会話をされているのでしょう

展望台からノームの庭
ノームの庭を見渡せる展望台もできていましたよ

どんどん進化するガーデン
何度でも来たくなるお庭です

これでやっと先週の3日間の報告が終わりました
ダラダラと長いお付き合いありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ノームの庭

永山町にあるんですね。
どんどん変わっていく北海道の見所ですね。

夫が生きていたらきっと此処へ行ってみよう!に
なっていたでしょう。

ノームの庭 すてきです。 そこで見つけたカエル君
きっとノームの親友ね!v-398

No title

2013年に行った時より進歩していますね。
usbのトラブルで画像が失われたのですが、あの時より良くなったように感じました。
今度行くことがあればガーデン街道の8園を制覇したいですね。

No title

soraの風さん、こんばんわ。
近年はイギリスガーデン風の庭が増えていますね。
様々な草花が自然に混じり合うような庭が受け入れられているからでしょう。
かつての日本庭園は、いかにも 『作った』 という感じです。
雑草はどっちでも不要ですが、手入れのし方が違うんでしょうね。
自然に近いほうが飽きもこないんでしょうかね。
機会があれば行って見たいのですが、相方は興味がないので...

遠音さんへ

場所書いてませんでしたね
そのとおり旭川の永山にあります

田んぼアートを見てから行きました

ガーデン街道の中でも上野ファームが一番好きなところですが
ノームの庭はその中でも特に好きです

たぶん遠音さんもお気に入りになるかと思いますが
もしも行く機会があれば・・ぜひ(^^♪

タカ長さんへ

ノームの庭は2015年にプレオープン
翌16年にグランドオープンしたので
タカ長さんがいかれた時より
2倍くらい面積が増えていると思います

ノームの庭のすぐそばに大きい駐車場ができ
そちらからも入れるようになりました

ガーデン街道チケットというお得なものもありますよ
ぜひ8園制覇を(^^♪

野付ウシさんへ

おはようございます
今は日本庭園は堅苦しいイメージがあって
なかなか行きませんが
別な個性があっていいのでしょうけど・・

やはりイングリッシュガーデン系が人気ですね
雑草も花と見る感覚でしょう

旭川ですしきっとここなら奥様も気にいると思いますよ

No title

こんばんは!
蓮の蕾にしがみついてるカエル可愛いですね!
有名なガーデンですね
ガーデン巡りのバスツアーのチラシ見てるだけ(笑)

おはようございます

TVでも、何度か見ていますが、ホント素敵な処ですよね
確か、オーナーは女性の方とか
女性ならではの感性が、この素晴らしい庭を作り上げているのでしょうね

たんたかさんへ

こんばんは
カエル可愛いでしょう(^^♪
夫は子供が来ると「カエルいるよ」教えまくっていました(笑)

山親父さんへ

上野砂由紀さんは美人で若くて(^^♪素敵な方ですね
それがいくつものガーデンを手掛けるのですから
やはりすごい人なのでしょうね
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる