頂上から石室周辺で

頂上から石室へ
快晴の中北鎮岳からお鉢の稜線そして北海岳まで
とってもよく見えます

こんな日はどこまでも歩いていけそうですが
今日は石室まで

さて家に帰りつくのを2時と決めて
温泉とお昼を食べることを考えて
逆算すると11時ごろ下山を始めれば
何とか間に合うだろうということで
山の上にいられる時間は3時間

石室へ
石室が見えてきました
道を挟んで融けずにいる雪渓が楽しみです

雪渓とともに
なぜなら雪解けの遅いこの場所は今が花盛りなんです

エゾノツガザクラ (2)
エゾノツガザクラ

ミヤマキンバイ
ミヤマキンバイ

チングルマ (3)
チングルマ

エゾコザクラ
エゾコザクラなどが咲いてるんですよ

北鎮岳とチングルマ
北鎮岳をバックに(^^♪
これだけ見ればすごく咲いているように見えますが

一面綿毛
雪解けが早いところは一面に
チングルマの綿毛が広がっています

チングルマ (7)
綿毛も一つ一つ見るといいものです
朝露がまだありますね

タカネシオガマ (3)
その中でもよく見ると
タカネシオガマや

ミヤマリンドウ (5)
ミヤマリンドウ

イワブクロ
イワブクロ

イワギキョウ
イワギキョウ

コマクサ
コマクサなど少しですが
見ることができます

石室と桂月岳
石室と後ろは桂月岳
石室で軽食を取りどうするか思案です

雲ノ平へ行くか
北海の沢へ行こうか~~
少し歩いてみましたが
結局
去年ナキウサギを見た場所やその近くの岩場で
もしかしたらまた会えるかもしれないと
戻ることにしました

草紅葉
草紅葉が始まっています
後ひと月もすれば初冠雪の話題が出ることでしょう

岩の上に座って
景色を眺めながらナキウサギ待ちを(^^♪

今日は登山者が少ないし
寒くもないしのんびりできました

エゾシマリス (3)
何か動いたなあと思ったら
シマリスです

やっぱりかわいいですよね
朝7合目でちらっとしか見れなかったので
うれしかったです

エゾシマリス (8)
もうすぐ冬になったら冬眠してしまうシマリス
今一生懸命に食べないとね~~

ナキウサギはあきらめてそろそろ下山開始

頂上 (4)
石室方面から見た黒岳頂上です

ぼつぼつ人が増えてきたようです

リフト側からも家族連れや縦走する人たちと
たくさんすれ違いました

朝早く登ってのんびりできて
こんな登山も初めてだねと言いながら
無事に時間通りに家に帰ってこれました

でも石北峠を越えたらぽつぽつ雨が・・・(ほんの一瞬ですが)
峠のこちら側はず~と曇り空のはっきりしない天気だったようでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちわ。
素晴らしいお天気に恵まれましたね。石室から引き返すのがもったいないような。。。
今年はなかなか好天に恵まれませんので、普段の行いが良かった?
私は紅葉までにもう一回くらい何処かへ・・・と思っています。
紅葉は愛山渓から沼ノ平を回ろうかなんて考えています。

野付ウシさんへ

こんばんは
今夏は晴れが少ない中
いい天気でラッキーでした
日ごろの行い・・かどうかはわかりませんけど(笑)


> 紅葉は愛山渓から沼ノ平を回ろうかなんて考えています。
 
いいですね
私も一度当麻乗越に行ってみたいのですが
愛山渓から行くのがいいのかしらね

No title

黒岳の石室・・なつかしー!!
夫も一緒に昇っていたなんて不思議です。
元気だったんですよね片肺でも

お花と鳥と 小動物と山は惜しみなく人に
提供してくれる。
登らなきゃウソよね。

こんにちは!

層雲峡からロープウェーに乗って・・・
降りたところ付近をウロウロで終わってます

雪渓と色々な花を楽しむことが出来るんですね

遠音さんへ

石室もお二人の思い出の場所だったんですね
遠音さんのお話されていた思い出の地”当麻乗越”今年行けたらな~
と思ってますが・・


たんたかさんへ

5合目や7合目で散策する方もたくさんいますよね
シマリスがいたり雲海が見られたり
花が咲いていたりプチ登山が感じられて
それもいいですよね
散策の道もたくさんあるし・・・

春先なら冬山も楽しめますしね
プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる