FC2ブログ

湿原で

鶴居から弟子屈へ向かう帰り道

雌阿寒岳
雪の雌阿寒岳を見ながら
国道274号線を走っていると
「コッタロ湿原展望台」の看板が・・・

すぐ右折して道道クチョロ原野塘路線に入りました
途中までは民家もあり舗装されていますが
峠を越えるころから未舗装の道に

まあまあ車がすれ違える程度の道幅はありますが
丸太を積んだ大型トラックとすれ違う時はハラハラしました
雪がなくてよかった(^^♪

コッタロ湿原
もう少しで展望台というところで
コッタロ湿原を
なんとなく眺めていたら・・・

コッタロ湿原 (2)
番いのタンチョウがいました
きっと群れることが嫌なんですね

コッタロ湿原 (3)
展望台に登ればもっと見やすいかなと
思いましたが遠いうえ木が邪魔してかえって
撮るには不向きでした

三脚を持った年配の女性も登ってきて
「タンチョウわかりました?」と聞かれました
地元では有名な場所なのかな?

湿原で暮らすタンチョウたちはもっとたくさんいるのでしょうね

コッタロ湿原 (4)
春には雛が孵り子育ての様子も見られるんでしょうね


釧路川
釧路川
カヌーの基点でしょうか
少し広い場所から見た釧路川です

湿原のエゾシカ
もう少しで国道に出るというところで
エゾシカの集団が道路を横断していきました

湿原のエゾシカ (2)
湿原に暮らすエゾシカたちなんですね
ず~と奥のほうへ走って行きました

塘路に出て
国道391号で弟子屈へ向かいます
結局湿原の中を横断したことになります

シラルトロ湖

シラルトロ湖の冷泉橋付近の駐車場です

アオサギが飛んできましたが
水に映って2羽いるように見えます
きれいな湖なんですね

この部分は凍らず水鳥が多いということですが
残念ながら見えません
シラルトロ湖 (2)
弟子屈へ向かう道すがら
道路わきの畑にいる番のタンチョウたちを
何か所も見ました

帰り道もう一か所だけ寄り道しましたが
それはまた次回に



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

こんばんわ。

釧路に行った帰り道で「コッタロ湿原展望台」の看板見ましたよ。
時間無かったので通り過ぎましたが、そんな場所だったのですね。
湿原はあまり行ったことがなく、そのうちに・・・で今も「そのうちに」です。
夏は綺麗なのでしょうけど、撮影には草や木が邪魔になったりもするのでしょうね。
ゆっくり時間を掛けて行かないと無理かもしれませんね。

野付ウシさんへ

こんばんは
私も看板は見ていたのですが
行ったことがないな~と

今回はもう帰るだけでしたので
寄り道OK!
すぐ行こう!となりました

結果的に良かったです
多分夏は木が茂ってうまくタンチョウを隠して
彼らにとってもよい場所になるのでしょうけど・・

我が家は年齢とともに急ぐ旅より
だんだんゆっくりのんびりになってきました

旅の思い出

ゆっくり のんびり 近くを旅する・・とても良い事ですよ。
私には近くの旅の経験が無くて・・いま少し後悔しているところです。
思い出の地があまりにも遠い。

遠音さんへ

何日も留守にすることができないので
(特に今はストーブや水道など心配事が多い)
以前は無理なコースや予定を立てていましたが
最近は体もきつくなり運転も無理が気かなくなったので
近場のゆっくりのんびり旅になりました

遠音さんのフィールドにお邪魔してきました
湖でワカサギ釣りのテント見ましたよ
道路状況や畑の状態など3月?と思うくらい
雪がありませんでしたね
遠音さんの心配を実感しました

プロフィール

soraの風

Author:soraの風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる